ソフトバンク

2019年版ソフトバンク学割「学割放題」の内容~どんな方にオススメかまで徹底解説!

子供のために連絡用などでスマートフォンを契約する場合、できるだけ料金を安く抑えたいですよね。

ソフトバンクでは「学割放題」というキャンペーンが展開されていて、スマホ代を3ヶ月間割引にできます。

この記事では、2019年のソフトバンクで適用できる「学割放題」の詳細を解説します。

最後まで読めば、「学割放題」の活用方法や注意点を知ることができるので、参考にしてくださいね。

ネット完結で全国対応&特典がお得なSBショップ




「学割放題」キャンペーン内容

ソフトバンクの学割放題は、スマートフォン向けプランの「ウルトラギガモンスター+」や「ミニモンスター」の月額料金を抑えられるキャンペーンです。

まずは「学割放題」のキャンペーン内容を解説します。

学割放題を使うといくらお得になる?

学割放題を適用すると、月額料金が3ヶ月間割引になります。

ソフトバンクではスマートフォン向けプランが2種類あり、それぞれ割引額が異なります。

以下の表に通常料金と割引額をまとめたので、ご覧ください。

ウルトラギガモンスター+ミニモンスター
通常月額料金(税抜、データ定額のみの料金)5,980円2,480円〜6.980円
学割放題による割引額(税抜)-4,500円-2,980円
割引適用後のデータ定額月額料金(税抜)1,480円-500円〜4,000円

見ての通り「学割放題」は、適用すれば通常料金から大幅にコストを下げられるのが特徴です。

最大4,500円も節約できるので、3ヶ月間継続で合計最大13,500円の割引となりますね。

かけ放題がない月額1,500円(税抜)の「通話基本プラン」を申し込んだ場合の、それぞれの月額料金もチェックしてみましょう。

ウルトラギガモンスター+ミニモンスター
通話基本プラン(税抜)1,500円1,500円
割引適用後のデータ定額月額料金(税抜)1,480円-500円〜4,000円
1年おトク割(税抜、12ヶ月間適用)-1,000円-1,000円
みんな家族割+契約者2人:-500円

契約者3人:-1,500円

契約者4人:-2,000円

×
合計(税抜)1,980円、みんな家族割適用時最小0円1,000〜5,500円(税抜)

以上の通り、月額料金は1,000円(税抜)台からとなるので、とても安上がりです。

特にウルトラギガモンスター+は、家族がソフトバンクを使っていれば料金が下がるので、なんと3ヶ月間は0円からスマホを使えます。

なお、通話基本プランは30秒20円の通話料金がかかりますが、友人や家族とはLINEなどのアプリで無料通話をすれば、通話料金なしでスマートフォンを利用できますよ。

「学割放題」実施期間

「学割放題」が適用される期間は3ヶ月間で、契約2ヶ月目から3ヶ月間の適用となります。(初月は通常月額料金の日割りです)

実施されるのは2019年5月31日までで、6月からは割引を適用できないことにご注意ください。

「学割放題」が適用できる方・条件

ソフトバンクで「学割放題」を適用できるのは、使用者が0歳から25歳までである場合です。

「使用者」が0〜25歳であればOKであり、26歳以上の保護者が契約者となる場合も「学割放題」は適用されるので、ご安心ください。。

また25歳の方は、割引適用期間中に26歳になるとしても、契約時に25歳なら問題なく学割を適用可能です。

MNP・新規契約・機種変更いずれでも適用できる

「学割放題」は、新規契約のみが対応しているキャンペーンではありません。

  • 新規契約
  • 乗り換え
  • 機種変更
  • 番号移行(ワイモバイルから)

以上4つの契約方法が、全て学割放題に対応しています。

既にソフトバンクを契約している場合も、機種変更をすれば「学割放題」を適用できるのでご安心ください。

USIM単体契約でもOK

「学割放題」は、ソフトバンクをUSIM単体契約(スマホを購入せず、SIMカードのみで契約すること)でも適用可能となっています。

「ソフトバンクのプランに魅力を持ったものの、スマホは手元にあるものを使いたい」といったケースでも、心配ありません。

25歳以下なら学生じゃなくてもOK

ソフトバンクの「学割放題」は、25歳以下であれば職種を問わず適用できるキャンペーンです。

25歳以下であれば、既に働いている方など、学生以外でも適用できます。

過去に学割キャンペーンを使ったことがある方でもOK

「学割放題」には、「過去に学割キャンペーンを申し込んだことがある方は不可」といった条件が設定されていません。

2018年に展開された「学割先生」や2015年の「家族の学割」を利用した経験があっても(現在割引を適用中でも)、「学割放題」を適用できるのでご安心ください。

2018年と違って「先生」はNG

2018年の「学割先生」は先生も年齢を問わず月額割引の対象でしたが、「学割放題」は対象外です。

「学割放題」を適用できるのはあくまで0〜25歳の方に限られるので、注意しましょう。

「学割放題」対象機種

「学割放題」は、スマホ(iPhone/Android)が対象のキャンペーンです。

新規・乗り換えや機種変更、番号移行でガラケーを契約する場合は、キャンペーンを利用できないのでご注意ください。

「学割放題」と併用できないキャンペーン

「学割放題」は過去の学割やみんな家族割+、1年間おトク割と併用できますが、いくつか併用不可能なキャンペーンがあります。

  • 「ガラケー→スマホ割」
  • 「ワイモバイルからソフトバンクへの番号移行プログラム(特典B)」
  • 「選べるクーポンでソフトバンク新規契約特典」

以上の3つは、「学割放題」と併用できません。

注意したいのは、「ワイモバイルからソフトバンクへの番号移行プログラム」の「特典B」です。

特典Bはウルトラギガモンスター+契約時にのみ適用できる月額割引なので、ミニモンスターを契約した場合は特典Bの適用対象外となります。(学割放題を適用可能)

筆者は25歳で、「学割放題」期間中にワイモバイルからソフトバンクへ番号移行をしました。

番号移行時にミニモンスターに加入した結果「特典B」の月額割引が適用されなかったので、無事「学割放題」の対象となっています。

おうち割光セットは、「学割放題」適用中は利用できない

SoftBank Airやソフトバンク光の契約者が適用できるスマホセット割「おうち割光セット」と「学割放題」は並行して加入できますが、「学割放題」の割引期間が続いている間は、おうち割の割引を受けられません。

「学割放題」を3ヶ月間利用した翌月からが、おうち割光セットの対象となることを覚えておきましょう。

ガラケースマホ割と学割放題はどちらを選ぶべき?

ソフトバンクでは、ガラケーからスマホに機種変更・MNPした場合に適用できる「ガラケースマホ割」が存在します。

「ガラケースマホ割」では、毎月1,980円(税抜)×12ヶ月間の割引を受けられるしくみです。

しかし「ガラケースマホ割」は、通信量が上がると月額料金が上がっていく「ミニモンスター」の契約でなければ適用できません。

50GB+対応アプリが使い放題の、ウルトラギガモンスター+では適用不可なのです。

ミニモンスターに加入する方は、割引額が大きいガラケースマホ割を選ぶのが良いでしょう。

ウルトラギガモンスター+に加入したい方はガラケースマホ割が適用できないので、「学割放題」を選ぶのがお得です。

「学割放題」の利用がオススメな方・オススメできない方

「学割放題」は0〜25歳の使用者であっても、ソフトバンクや他社の利用状況によって、オススメかどうかが変わってきます。

どんな人に「学割放題」がオススメか解説するので、ご覧ください。

ドコモ・auなど他社からソフトバンクにMNP(乗り換え)する方にはオススメ

現在ドコモやauなどの他社を利用していて、これからソフトバンクに乗り換えるなら、「学割放題」期間中の契約がおすすめです。

もれなく「学割放題」を適用し、スマートフォンをお得に利用できますよ。

すでにソフトバンク利用中の方は場合によってはオススメ

既にソフトバンクを使っている場合は、人によって「学割放題」がオススメかどうかが変わってきます。

条件別に解説するので、参考にしてください。

端末代金の割賦が残っていない方は機種変更で学割放題を適用するのがオススメ

現在端末代金の割賦(残債)が残っていなければ、機種変更時に残債を支払う必要がないので、割引をそのまま受けられる「学割放題」を適用するのがオススメです。

新しいスマホを最新プランで、お得・便利に活用しましょう。

端末代金の割賦が残っている方は損になってしまう場合もあるので注意

まだ手持ちの端末代金を支払い終えていない場合は、機種変更をした結果高額な残債がかかり、かえって損になってしまう可能性があります。

端末代金の分割払いが終了しないうちに機種変更してしまうと、端末代割引である月月割がなくなってしまうからです。(残りの割引額が使われないので、損になります)

また月々割の契約でなく、2年後の機種変更を条件に端末代を割引にできる48回払いの「半額サポート」利用時も、2年以内に乗り換える場合は端末代の残債がかかるので要注意です。

端末の分割払いを終えていないソフトバンクユーザーは、「学割放題」の割引額>端末代の残債となっていた場合のみ、「学割放題」を申し込みましょう。

代理店からの申し込みなら、学割放題とキャッシュバック・割引キャンペーンを併用可能

ソフトバンクを代理店から申し込めば、「学割放題」とキャッシュバック・割引キャンペーンを併用できます。

ソフトバンクオンラインショップなどの独自キャンペーンがない窓口で申し込むより、最大5万円分以上もお得になります。

よりお得にソフトバンクを使いたい場合は、代理店を利用しましょう。

本体代一括0円、最大で5万円以上のキャッシュバックなどの独自特典+学割などの公式キャンペーンが併用できる「スマホ乗り換え.com」の特別キャンペーンはこちら

【最新】キャッシュバックor割引で5万円以上もお得に!スマホ乗り換え.comで実施中の特別キャンペーン内容とコードはこちら