ソフトバンク

ドコモからソフトバンクへの乗り換えはお得? キャンペーンやメリット・デメリット~口コミ・評判までまとめて解説!

今、ドコモで機種変更検討中の方、MNPの検討をしていますか?

もしかすると、ドコモで機種変更をするより、ソフトバンクに乗り換える方がお得になるかもしれません。

もちろんドコモからソフバンクへの機種の変更もMNP制度を使うことができます。

このページでは、ドコモからソフトバンクへ乗り換える際に知っておきたい情報を、まとめて解説していきます!

公式キャンペーン+2万円キャッシュバックがもらえる!

詳細をみる
公式サイト

ドコモからソフトバンクへの乗り換え=電話番号を引き継いでのキャリア変更(MNP)

そもそもMNPとは「Mobile Number Portability」(モバイル・ナンバー・ポータビリティ)の略で、他キャリアの携帯電話サービスを利用する場合でも、今使用している電話番号を引き続き利用できる制度のことです。

しかし、乗り換えの特典と言えば高額のキャッシュバックが受けられる事が最大の目的とも言えた時代は過ぎ去り、今や法律で特典が制限されてしまいました。

ただでさえ乗り換えには時間と労力がかかるというイメージがあるかとは思いますが、それでもなお、乗り換えをするメリットがあると言えるのでしょうか?

そこで今回はドコモからソフトバンクへのMNPに絞り、メリットがあると言えるのかどうか、デメリットはないのかも含め、分かりやすくまとめていきたいと思います。

この記事でご自身の機種変更をする上での判断材料にしていただければ幸いです。

ドコモからソフトバンクへ乗り換え(MNP)する方法

よしこちゃん
よしこちゃん
ドコモは未だに根強い人気があるよね
天使先生
天使先生
ドコモ回線の市場シェアは今も4割を超えているね。その最大の理由は通信エリアが最も広いからと言うものらしいよ。
よしこちゃん
よしこちゃん
山間部は特にドコモが強いって聞いたことある!
天使先生
天使先生
通話の電波だけで考えるとドコモは特に山間部は強いと言えるんだけど、インターネット通信に関しては、3キャリアに大きな差は無くなっているんだ。
よしこちゃん
よしこちゃん
そうなんだ!ちなみにドコモから乗り換えるには何からすればいいの?
天使先生
天使先生
じゃぁ具体的に何をすればいいかまとめて行こうか!。

必要なもの

契約者1人の場合

一般的には以下の3点があればまず問題ないです。

ドコモで機種変更する場合との違いは、予約番号発行と、口座設定が必要であるという2点です。

  • 運転免許証 or パスポート or マイナンバーカード
  • クレジットカード or 通帳+銀行印
  • 予約番号(auより発行)
家族でまとめて契約する場合

家族でまとめて乗り換える際、契約者は妻(夫)、請求先は夫(妻)というケースは、家族でまとめている家計が特に多いとされているドコモユーザーさんは多いかと思います。

ソフトバンクで同じような形にするためには、家族だと証明できる書類が必要です。

ソフトバンクで言う「家族」とは、血縁者、婚姻者の他に、同一住所でも家族とみなしてくれますので、住所が同一と言う証明が可能な書類を用意しましょう。

ソフトバンクで決められた書類である必要があるので、以下のいずれの準備をしておきましょう。

運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証
※いずれも契約者と同一住所が記載されていること

家族証明の際には家族本人の来店も必要ですが、できない場合は委任状が必要となるのでこちらも忘れないようにしましょう。

※委任状のダウンロードはこちらから
https://cdn.softbank.jp/mobile/set/common/pdf/support/procedure/proxy.pdf

乗り換え(MNP)の手順

よしこちゃん
よしこちゃん
乗り換えの手続きって本当に時間かかるよね。どうにかならない?
天使先生
天使先生
そのためにはまず何をすべきか整理するところから始めてみよう!

手順としては、通常の機種変更に事前にやらなければならいことが増えるよ!

更新月、ポイント、残債の確認

乗り換えは更新月(3ヶ月間)で行わないと違約金が発生してしまうため必ず確認する必要があります。

ドコモのポイントは、乗り換えと同時に消滅するため、事前に使い切るか、毎月のドコモのケータイ料金に1ポイント単位でdポイントを充当できるので、解約する月の利用料金の支払いに充てる方法がオススメです。

予約番号発行

ソフトバンクに手続きする前に番号を引き続き使えるようにするため、窓口等で”予約番号”と言う10桁からなる番号を発行してもう必要があります

この番号をソフトバンクで提示しなければ、ドコモで使用していた電話番号を引き継ぐことができません。

天使先生
天使先生
以上二つの手順をする方法は、ドコモ専用アプリ、電話、店頭の三つの方法が有効だよ。更にこの中でオススメな方法はドコモ専用アプリでの手続きだよ。

①ドコモ専用アプリによる確認と予約番号の発行

スマホで簡単に操作できるだけでなく、webより無駄な情報が少ないことから分かりやすさが一番オススメできるポイントです。

料金確認からポイント精算、MNP予約番号の発行まで全てがこのアプリで完結できます。

インストールについてはこちらのサイトをご参考ください。

②電話による音声ガイダンス
MNP予約受付センター(受付時間:9時~20時)
0120-800-000
(※通話料無料)
ドコモケータイ・スマホからの場合は「151」でつながります。

③店頭受付
直接ソフトバンクに行けば、スタッフがドコモに電話を繋げてくれるから時間に余裕があり、事前準備が面倒な場合は、わざわざドコモショップに行かなくても確認と発行ができます。

更新月の確認やポイント消費もその場でやってくれるので時間はかかりますが手間は省けます。

ドコモからソフトバンクへ乗り換え(MNP)の際にのデータ移行できるもの・できないもの

引継ぎ可否参考URL
メールアドレス
LINEhttp://official-blog.line.me/ja/archives/53494977.html

(LINE公式ブログ引用)

連絡先
お財布ケータイhttps://ap.pitsquare.jp/osaifu/pc/about/ad_AllService05.html

(おサイフケータイ情報引用)

・メールアドレスのうち、ドメイン(@移行の文字)が 「docomo.ne.jp」「mopera.net」「dwmail.jp」は引継ぎができません。

しかし、gmailやyahooメールなどのその他のアドレスであれば、提供している会社が異なるため、引継ぎができます。

・おサイフケータイは、引継ぎすることができます。
ただし、AndroidからiPhoneへの変更は引き継げない場合があり、その場合は全部使い切らなければならないため、事前確認を忘れずに行いましょう。

乗り換え 事前準備まとめ

  • 事前に違約金・ポイント・引継ぎ可能情報を確認すること
  • 事前確認にはMydocomoのアプリをインストールするのはオススメ
  • MNP発行を済ませていく
  • 発行しただけでは解約とはならない
  • 電話やドコモショップで予約番を発行する際は、契約者でないと発行できない
  • 予約番号の有効期限は14日間有効である

ドコモからソフトバンクへ乗り換え(MNP)で適用できるキャンペーン

天使先生
天使先生
ここからは、キャンペーンについて解説していくよ

公式キャンペーン

天使先生
天使先生
まずは公式キャンペーン

トクするサポート+

機種の購入方法は、一括購入、24回の分割払い、48回の分割払いから選択できます。

そのうち、48回を選択することで、24ヶ月以降に機種変更や解約する際に、残債を免除してくれるサービスです、48回を選択する他に条件が2つあります。

それは、購入した端末回収と、回収端末に破損等無いことです。

破損等が見られる場合は別途料金が必要となりますが、残債額と比べると安いと言う点と、ソフトバンクを解約しても、このサービスを受ける事ができると言うのが最大の魅力です。

尚、破損等の条件は下記のサイトで確認できます。

天使先生
天使先生
2年後に機種変更したい場合や他社に乗り換えしたい場合も、端末を返却すれば残債は免除されるので嬉しいね。

半年おトク割

データ通信料から6ヶ月間1,000円割引されるキャンペーンです。

MNPでソフトバンク専用プラン“メリハリプランorミニフィットプラン”
のいずれかに加入する事が条件となります。

1年お得割

データ通信料から、12ヶ月間1,000円割引されるキャンペーンです。

MNPでソフトバンク専用プラン“スマホデビュープラン”に加入する事が条件となります。

おうち割光セット

ソフトバンク系列のインターネットに加入することで、データ通信料から毎月1,000円割引されるキャンペーンです。

この割引は、ソフトバンクのインターネット契約を続けている間はずっと受けることができます

ソフトバンク学割2021

6ヶ月間データ通信料から2,580円割引されるサービスです。

適用できる方は限定的で、5歳から22歳であることに加え、上記で説明したメリハリプランへ申し込む必要があります

Web割(オンライン手続限定)

本体代金から21,600円割引を受けられるキャンペーンです。

これは、下記URLの公式オンラインショップにて対象機種を購入する事が条件となります。

本体代金総額から割引されるのでい一括購入も可能です。分割購入を希望する場合は割引後の額から24回又は48回に分割されます。

ソフトバンクオンラインショップ

その他割引サービス

天使先生
天使先生
以下のサービスは公式に期間限定とはしていない内容になるよ。
みんな家族割+

家族回線の数に応じてデータ通信から最大2,000円割引できるサービスになります。

1人なら500円割引ですが、ここから1人家族回線が増える事に1人あたりの割引額が500円ずつ高くなります。

4人以上なら1人2,000割引できる計算となります。

下取りプログラム

ドコモで使用していたスマホを下取りに出すことで以下の特典のうちいずれかを選択できるキャンペーンです。

  • 購入機種代金からの値引き
  • PayPay決済で利用できる電子マネーに変換

PayPayの電子マネーにしたほうが1,200円多く返ってくるのでお得です。

しかも、48回分割にした場合、割引額も48回分に分割されてしまうため、もし2年後に変更したいとなった場合、残りの24回分の割引の権利を放棄することになるので、その点でもPayPayの方がお得ですね。

詳しい割引額は以下を参考にしてください。

代理店キャンペーン

スマホ乗り換え.com

Webで乗り換え手続ができる代理店サイトにスマホ乗り換え.comがあります。

このサイトの特徴は、現金最大20,000円キャッシュバックがあるという点です。

条件は機種購入だけ

追加のオプションの契約も不要なので非常にお得だと言えます。

また、キャッシュバックは翌週には振り込まれるため、違約金や契約月の利用料でいつもより多くの出費を必要とする方にとっては有効な手段の一つです。

乗り換え以外にも、新規契約、機種変更手続でキャッシュバックがある

キャッシュバック額
スマホ購入(乗り換えor新規)20,000円
ガラケー購入(乗り換えor新規)10,000円
機種変更5,000円

最大20,000円と言う理由はこれです。すなわち、乗り換えでかつ、端末購入をすれば漏れなく20,000円が手に入ると言う事です。

現金キャッシュバック以外にも機種代金値引きも可能

キャッシュバックの代わりに、月々の端末代金からの値引きにすることもできます。

その場合、税込み分での値引きとなるため、税額分だけキャッシュバックよりお得になります。(キャッシュバックなら最大20,000円のところ、値引きなら最大22,000円)

全国配送手数料0円

配送料など余計な手数料は一切考えなくていいです。

よしこちゃん
よしこちゃん
安いのはわかるけど、ネット契約が初めての方にはハードル高そうじゃない?
天使先生
天使先生
ある程度の実績があるのでネット販売の中でも安心して契約できるサイトだよ。

最近は、見積もりから手続きまで電話で専門スタッフがサポートしてくれるから、まずは相談だけしてみたいという方にもおすすめだよ

ドコモからソフトバンクへの乗り換え(MNP)にかかる費用

ドコモに支払う費用
  • 解約月の利用料金(日割なし)
  • 残債代金
  • 解約手数料:9,500円
  • 転出手数料:3,000円
天使先生
天使先生
転出手数料は必ず発生するよ。ただし、解約手数料は、更新月の3ヶ月以内であれば発生しないんだ!
ソフトバンクに支払う費用
  • 契約事務手数料:3,000円
  • 契約月の利用料金(日割)
よしこちゃん
よしこちゃん
違約金がかかる月だと15,500円!?こんなにかかるなら本末転倒だね
天使先生
天使先生
更新月の3ヶ月はいつなのかここが乗り換えするかしないかの大きな判断基準の一つと言えるね。

ドコモからソフトバンクへ乗り換え(MNP)した場合の月額料金

ソフトバンクの料金プラン

ソフトバンクの料金構造は以下の4つの合計金額で決まります。

  1. データ通信プラン(基本料込)
  2. 通話オプション
  3. キャンペーン割引
  4. 機種代金

データ通信プラン

①スマホデビュープラン

1Gプランは月額2480円、2Gの場合は+1,000円で利用できるソフトバンクのプラン。

ソフトバンクの中でも最も安く、データ通信量が小さなプランになります。

このプランは今までスマホを使ったことのない方を限定としたプランと言えます。

②ミニフィットプラン

月額3,980円〜7,480円で最大5Gまでデータ通信を使用できるプランです。

毎月のデータ使用量が2G未満、又は2G以上は使用するが5G以上使うことはないという
の方のみオススメのプランです。

普段家にいる専業主婦、シニア層に人気のプランです。

③メリハリプラン

月額8,480円で50Gまで利用可能なプランで、データ利用が2G未満の月は1,500円割引されます。

データ通信をたくさん使用する場合はもちろん、毎月の利用に差がある場合にも適したプランです。最も多くのユーザーが利用するプランになっています。

通話オプション

準定額オプション定額オプション
内容1回5分以内の国内通話が無料24時間いつでも国内通話が無料
料金880円1,980円

※税込み

ソフトバンクの通話料金は、20円/30秒の従量課金で使えば使うほど高くなります。

通話料が多いと感じる方は、別途通話オプションを申し込みましょう。

目安としては、ドコモの過去3ヶ月の通話料金の平均と通話オプションの料金とを比較する方法がいいでしょう。

人気機種にした場合の料金例

ここからは、毎月の料金推移を購入した機種によってどう変化するかまとめました。

料金プラン+機種代金=ランニングコスト合計金額でまとめています。

料金プラン
2ヶ月目~7ヶ月目8ヶ月目~
メリハリプラン8,480円8,480円
みんな家族割+-2,000円-2,000円
おうち割光セット

 

-1,000円-1,000円
半年おトク割-1,000円
小計4,4805,480円

※税込み
※インターネット回線はソフトバンク光、家族割はMAX料金(4回線以上)の場合を前提としています。

機種代金
iPhoneSEiPhone12miniiPhone12iPhone12ProMax
64GB1,200円2,010円2,310円
128GB1,335円2,140円2,430円3,165円
256GB1,635円2,430円2,730円3,465円
512GB4,050円

※税込み

ランニングコスト合計金額
2ヶ月目~7ヶ月目8ヶ月目~
iPhoneSE(64G)5,6806,680
iPhone12mini

(64G)

6,4907,490
iPhone12

(128G)

6,9107,910
iPhone12ProMAX

(128G)

7,6458,645

※税込み

ドコモからソフトバンクへ乗り換え(MNP)するメリット

PyaPya電子マネーがたくさん貯まる

ソフトバンクユーザーは無料でYahoo!プレミアム会員となるため、Yahoo!ショッピングで貯まるPyaPya電子マネーの還元率が通常より高く、たくさん貯めることができます。

また、PyaPyaモールというサイトでは、毎週日曜日のソフトバンクユーザーのポイント還元率が最大で20%になるため、特に家電好きにはお得にお買い物ができると言えます。

有名どころのコンテンツが無制限で利用可能

ソフトバンクのプランにメリハリプランがありますが、通常使用量50Gまでと決められております。

しかし、特定のコンテンツ利用量についてはノーカウント、すなわち無制限に利用することができるのです。

特定のコンテンツの中にはYouTubeやアベマTVなど有名な動画コンテンツから、facebookやインスタなどのSNSも対象となっています。

アメリカでの通話料無料

ソフトバンクユーザーなら無料で受けられるサービスの一つです。

コロナの影響であまりメリットとも言い難いですが、旅行好きな方や、海外出張でアメリカ本土によく行く方には大きなメリットと言えます。

ドコモからソフトバンクへ乗り換え(MNP)するデメリット

山間部の一部電波が繋がらない可能性がある

冒頭でも説明した通り、ドコモは通話の電波エリアが他社と比べて広い点が大きなメリットと言えます。

なので、そのサービスが利用できなくなることで生活に支障をきたす場合は大きなデメリットになりますので、事前のエリアチェックをオススメします。

dポイントが貯まらない

ソフトバンクは、TポイントやPayPay電子マネーがたくさん貯まるサービスが中心のため、普段からdポイントを貯めている方にとっては注意すべきポイントの一つです。

お財布ケータイが引き継げない場合がある

一般的に引継ぎはどのサービスでも可能です。

しかし、AndroidからiPhoneにする場合はサービスによっては引き継げない場合があるので事前に確認しておきましょう。

その他Q&A

メールアドレスは引継げる?

アドレスを引き継ぐことはできません。

ドコモで使用していたメールアドレス「docomo.ne.jp」「mopera.net」
「dwmail.jp」の三つに関しては、ドコモ専用のアドレスのため、解約と同時に使えなくなります。

GメールやYahoo!メールなどであれば、引き続き利用することができます。

アドレス変更の一斉メール送信はできる?

公式の方法では一斉送信はできません。大量に送信される迷惑メール対策として、1日あたりの送信件数に制限がかけられたためです。

しかし、500件以内であれば複数回に分けて送信が可能です。

アプリを使った送信方法もあるので以下のサイトをご参考ください。

Apple IDをドコモのキャリアメールに設定中の場合は変えた方が良い?

アプリを購入する点においてはそのままでも問題はありません

しかし、Apple製品の購入やiPhone保証をネットで申し込む際は手続に支障をきたすので変えたほうがいいです。

連絡先(電話帳)データは移行できる?

どんな機種からどんな機種に変更するかで異なってきます。

iPhone同士の移行

今まで使用していたIDを新しいiPhoneに入力すれば自動的に移行されます。

Androidへの移行

あんしんバックアップというアプリを使ってデータ移行が可能です。

ガラケーからの移行

ソフトバンクショップによっては、専用の移行機器がありますので契約前に必ず聞いてみましょう。

LINEは引き継げる?

引き継げます。詳しい方法はLINE公式ブログをチェック!

機種そのままでSIMのみの契約も可能?

SIMのみ契約でも可能です。

ただし、どの方法で手続をするにも2万円分の特典は受けられないので注意が必要です。

乗り換えるタイミングはいつが良い?

3ヶ月以内の更新月、かつ月末がオススメです。

ドコモの解約月の請求額は日割計算されません。しかし、ソフトバンク契約月の請求額は日割計算されます。少なくとも月末の3日以内が狙い目です。

ガラケー・Androidスマホ・iPhoneなど機種によって乗り換え方法は違う?

手続き自体は変わりませんが、異なる機種同士によるデータ移行によっては、できない場合もあるので事前確認が必要です。

スマホ乗り換え.com(ソフトバンク代理店)なら2万円キャッシュバックや一括1円キャンペーン実施中!

【東京・大阪・福岡の方へ速報!】

【5/29まで!来店限定のお得なキャンペーン実施中!】

iPhoneSE3(64GB) → 一括48円(分割の場合:1円×48回)

販売価格:48円(1円×48回)
値引額合計:▲67,632円
値引額内訳:新規(MNP含む)/機種変更/端末単体:▲45,648円 + 新規(MNP含む):▲21,984円
契約対象プラン:メリハリ無制限とスマホデビュープラン
対象者:のりかえ(MNP)の場合は年齢制限無し
新規契約の場合はU30(5~30歳)のみ
※店舗への来店限定、お1人様1台限り

iPhoneSE3(64GB) → 1~24回目:1円 25~48回目:1,410円(25ヶ月目に端末返却すると25~48回目は全額免除)

 

Google Pixel 5a(5G) → 一括48円(分割払いの場合:1~48回目:1円/月)

販売価格:48円(1円×48回)
値引額合計:▲64,752円
値引額内訳:新規(MNP含む)/機種変更/端末単体:▲42,768円 + 新規(MNP含む):▲21,984円
契約対象プラン:メリハリ無制限とスマホデビュープラン
対象者:のりかえ(MNP)の場合は年齢制限無し
新規契約の場合はU30(5~30歳)のみ
※店舗への来店限定、お1人様1台限り

 

OPPO A55s 5G → 一括1円

販売価格:一括1円
値引額合計:▲27,359円
値引額内訳:新規(MNP含む)/機種変更/端末単体:▲5,359円 + 新規(MNP含む):▲22,000円
契約対象プラン:メリハリ無制限とスマホデビュープラン
対象者:のりかえ(MNP)の場合は年齢制限無し
新規契約の場合はU30(5~30歳)のみ
※店舗への来店限定、お1人様1台限り

 

BALMUDA Phone → 一括1円

販売価格:一括1円
値引額:▲143,279円
値引額内訳:新規(MNP含む)/機種変更/端末単体:▲121,279円 + 新規(MNP含む):▲22,000円
契約対象プラン:メリハリ無制限とスマホデビュープラン
対象者:のりかえ(MNP)の場合は年齢制限無し
新規契約の場合はU30(5~30歳)のみ
※店舗への来店限定、お1人様1台限り

 

iPhone12(64GB) → 1~24回目:410円/月 25~48回目:1,980円/月(25ヶ月目に端末返却すると25~48回目は全額免除で合計9,840円)

 

(iPhoneSE3は定価67,680円→最安48円 で今だけなんと67,632円引き!)

(Google Pixel 5a(5G)は定価64,800円→一括48円 で今だけなんと64,752円引き!)

(OPPO A55s 5Gは定価27,360円→一括1円 で今だけなんと27,359円引き!)

(BALMUDA Phoneは定価143,280円→一括1円 で今だけなんと143,279円引き!)

(iPhone12は定価95,040円→最安9,840円 で今だけなんと85,200円引き!)

【主な条件】
・池袋店(東京)、難波店(大阪)、博多店(福岡)への来店契約 ※営業時間10時~20時(最終入店19時) ※スマホ乗り換え.com公式サイトから事前予約が必要
・MNP もしくは 30歳以下の方の新規契約が対象
・メリハリ無制限かスマホデビュープランが対象

来店には予約が必要となりますので、まずは公式サイトのフォームもしくは電話から来店予約・在庫や詳細の確認などをしてください。

スマホ乗り換え.com公式サイトはこちら

MNP/新規契約なら現金2万円キャッシュバック or 機種代金2.2万円値引き!

現在ソフトバンク利用中の方の「機種変更」でも5,000円キャッシュバック!

スマホ乗り換え.com独自キャンペーン+ソフトバンク公式キャンペーンが併用可能でiPhoneもAndroidも安い!

iPhone13シリーズ/iPhone SE3(第3世代)も含めた全機種がキャッシュバック/割引の対象です!

MNP/新規契約なら一括1円もあり!(1円のみでスマホが買えます)

ワイモバイルからソフトバンクへの乗り換えなら毎月3,080円割引×12ヶ月(合計36,960円)! ※ワイモバイル契約1年後以降 もしくは おうち割光セット(A)適用中の方

スマホ乗り換えドットコムの特別キャンペーンを紹介
【2022年5月最新】スマホ乗り換え.comの特別キャンペーン内容とコードはこちら【ソフトバンク契約の裏ワザ】キャンペーンコードを知っている方だけが適用できる、スマホ乗り換え.comの特別キャンペーンを紹介します。ソフトバンクにMNP(乗り換え)、または、新規契約をする方なら知らないともったいない内容になっています。ぜひご覧ください。今ならiPhoneSE3/iPhone13/13mini/13Pro/13ProMaxもキャッシュバック中です!...
【毎日更新】iPhone・Androidのキャッシュバック・一括0円・一括1円・実質割引キャンペーン情報【MNP・新規契約】【5/29】最新のスマホ(iPhone/Android)キャンペーン(MNP・新規契約・機種変更でのキャッシュバックや一括0円、一括1円など)情報をまとめて紹介しています。...